日々のちょっとした発見・感動・幸せの元を、文と写真で紹介していきます。


by crystalmy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

飛行機から見える景色

飛行機から外の景色を見るのが好き。
普段地上で暮らしていただけでは見えない景色が見えるから。
なんてったって、普段高い所にあると思っている雲より
さらに上を飛んでいるのですからね。
地上が曇り空でどんよりな頃、その上は快晴だったりする。
当たり前のことかもしれないけれど、初めてそれを体感した時は感激だった。
地図帳でしか見たことのなかった、○○半島の形や海と陸との境目が見える。
今自分が飛んでいる真下で、誰かがいつも通り暮らしている、ということが不思議。
そして自分がこうしてその真上を飛んで通過していること自体が不思議になる。

e0069895_2159376.jpg
飛行機から見える富士山は
やっぱり美しかったし、
ヒースロー空港を離陸直後に
見えたロンドンの夜景はまさに
”ピーターパンとティンカーベル”
の世界だった。
そして飛行機から見えた夕日。
ただただその美しさに感激した。
窓際の席であったことに感謝。




でもある時は通路側の席で涙をのんだ。
ヨーロッパ⇒日本の夜行便で、機長さんからのアナウンスが。
「窓際のお客様、ぜひ外をご覧下さい。現在オーロラが見えます。」
オーロラ☆?!
窓際のお客さんたちからは「おぉ~!」という歓声が。
一体窓の外にはどんな世界が広がっていたのでしょう。
見てみたかったぁ。

窓際の席じゃなかったときは、気分転換ついでに
一番後ろにある窓に、景色を見に行く。
ずっと座っていつでも見れる本を読むよりも、
今ここでしか見れない景色を見ている方が面白い。
時々、自分と同じような人がいて、窓をずっと独占していたりする。
私にもその位置ゆずっておくれ~、と思いつつ、
自分と同じ感覚でいるその人に親しみも感じるんだな。
[PR]
by crystalmy | 2006-02-21 22:36 | 旅行