日々のちょっとした発見・感動・幸せの元を、文と写真で紹介していきます。


by crystalmy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日常の出来事( 114 )

2010年のはじまり。

2010年になりました。
あけましておめでとうございます。

私は例年のように
家族と過ごすゆったりした新年を迎えています。

e0069895_19424634.jpg
朝というか昼というかの時間から
母と姉の作ったおせち料理とお雑煮を食べ、
その後もテレビを見たり、写真をみたりしながら
ちょこちょこ色々つまみ、
日向ぼっこでごろんとし、
あぁ、正月っていいな。
という2010年1月1日でした。

落ち着く環境でとことんのんびりできるのって
とても幸せなことです。
たくさん甘えさせてもらいました。




親には「そろそろ嫁に・・・」と心配されていますが
こうやって家族そろって過ごせる時間があるのも
私たちが独身だからよっ!
・・・ってうーん、そりゃやっぱりまずいかな。

父は、友人やら会社の人から届く賀状で
「昨年ついに娘が結婚しました」系の結婚式での写真入り年賀状が数枚あったものだから、
「お父さんもこういうの出すのが夢だ。」とつぶやいていました。
ごめんねー。
なかなか夢かなえさせてあげられなくて。

私自身もそういう年賀状出して
久しぶりの人達をあっと驚かせてみたりしたいんだけどねぇ。
色々頑張ってはいるんだけどねぇ。

*****

今年は初日の出も見れ、
夕焼けと富士山も見れました。
東京の正月は穏やかです。

2010年が良い1年となりますように。
e0069895_19534952.jpg

[PR]
by crystalmy | 2010-01-01 20:01 | 日常の出来事

20代最後の1年。

つい先日29歳になりました。

29歳になる、30代が近づいてきた。
そういう意識はあったのですが、
おめでとうメールをくれた同い年からは
「20代最後の1年だね!」的メッセージが
複数あって。
そうか、と意識し始めた私です。

”最後”となると何だかとても貴重な1年な気がするし、
やり残しのないように色々やっておかないと、という気になります。
そして自分の中でこの1年のキーワードとして浮かんだのは
”突き進む”ということ。
1年後笑って30歳の誕生日を迎えられますように。


e0069895_23474977.jpg



誕生日前後のお話。
24日:普通に会社。顎関節症ちっくになりイブとか関係なく歯医者へ。
25日:仕事納め。大好きな女友達とディナー。
26日:中学時代からの友達と忘年会兼誕生パーティー。
27日:友達の会社仲間に混ぜてもらいスノボ。
28日:親の技術に頼りつつ年賀状作り。
平凡だけどちょっと充実した
そんな28歳→29歳の切り替わり期を過ごしました。

明日はちょっとリッチな場所で優雅な気分に浸りつつ
年賀状書きにいそしむ予定。
いよいよ本当に年末だ。
e0069895_23573166.jpg

[PR]
by crystalmy | 2009-12-28 23:59 | 日常の出来事

こんな時もあるさ。

先週末から何だか気分が冴えません。

日々の出来事には平均的に
楽しいこともつまらないことも
同じくらい自分のまわりで発生してると思うのですが、
いつもの私なら楽しいことの方に多く目がいくのに、
先週末からの私はつまらないことの方に目がいってしまう。

気分が暗~くなるわけです。

でもこれは一過性であることも何となくわかっています。
だから落ち込みつつも「気にしなーい。」

e0069895_04727.jpg

グレーな今の気分にぴったりなこの画像は
3月のプーケット帰りでのタイの空港。
面白いデザインです。
トンネル内部みたいにすいこまれる~系。
この場にいた時は、最高の旅を終えて明るい気分でしたがね。
今の自分がこの空間に行ったらますます暗くなりそうだわ。
例え、大好きな”空港”という空間であってもです。

幸い明日・あさってとおしゃべりのはずむ
癒し系友達に会います。
一過性であるはずのこの落ち込みも今日で終わりをつげ、
明日からはどんどこ上昇していく、予定。



  
[PR]
by crystalmy | 2009-11-28 00:12 | 日常の出来事

モチベーション。

大好きな金夜。
特に予定も入れてなかったけど、
気の合う同僚がかつての同僚と飲むと知り、
混ぜてもらった。
1人まっすぐ帰ると淋しくなるのは目に見えてたし。

そして混ぜてもらい大正解。
楽しかった♪
そして有意義だった。

e0069895_114184.jpg


最近の私は、
仕事に対するモチベーションが下がりまくり。
でも同僚達は違った。
私が考えたことのないことをしっかり考えているし、
何とかしていい物を作り上げたいという意気込みもあって、
モチベーションの高さにびっくり。

わかっちゃいたけど、
自分このままじゃマズイぞ。ってはっきり気づけた。
そしてこんなにも仕事に対して真剣な仲間と
一緒に仕事できる環境にいるというその事実が
とても幸せなことに思えた。
今できないことはこれからできるようになる努力をしよう。
やった分だけ仕事はきっと楽しくなる。
彼らと一緒に仕事ができる限り、
自分もまだまだ頑張れる気がする。

e0069895_1265558.jpg

最近お酒を飲むのが好き。
相変わらず1,2杯しか飲めないけど
今日みたいに数人の仲間で飲みつつ
わいわいやったり
ちょいとまじめに語ったり
そんな空間と時間が好き。

先週の女友達との夜ごはんとは
また違う種類の充実感。
いい1週間の締めくくり。
[PR]
by crystalmy | 2009-11-14 01:37 | 日常の出来事

やりなおし。

今日同い年のネイリストさんにふいに聞かれたこと。

「今までの人生でやり直したいって思う時期、ありますか?」

e0069895_2335162.jpg


私はあります。
ずばり高校時代。こればっかりはやり直したい、と思う。
勉強・部活・遊び・恋・・・全てが中途半端。
大きな挫折も経験。
それ以外の幼小中大学時代や社会人になってからの日々は、
細かいこと思い出せば嫌なこともあったんだろうけど、
やり直したいとは思わない。
戻りたいなと思う時はあるけれど。

ネイリストさんの場合、やり直したいって思うような時期もあるけれど
「でもその時期がなきゃ今の自分もないから、やり直したくはないんです。」
と言ってました。

なるほどー。
確かにそう。
私も紆余曲折した結果の今の自分がけっこう好き。
”やり直したい”と思うような高校時代を過ごして挫折もしたからこそ、
人生観が変わって進路も変わって、今の自分がある。
その間には欠かせない大切な思い出もたくさんある。



e0069895_23523287.jpg旅先の広島県竹原での
竹の灯篭祭り。
地元小学生の夢が
たくさんライトアップされていた。

みんなその夢叶うといいね。

今の自分に満足しつつ、
小さい頃に思い描いていたような
夢を叶えた自分の人生も
ちょこっと味わってみたかったりする。
[PR]
by crystalmy | 2009-11-11 00:06 | 日常の出来事

おじいちゃん

大阪に住む祖父母が久々の上京。

最近足の弱ってきた祖父にとっては、
家から最寄駅へ歩くことも、
新大阪から3時間弱新幹線乗ることも、
乗り換え、階段・・・
ちょっとしたことも大変なこと。

来るだけで疲れちゃわないか少々心配でしたが、
無事到着して、しかもとても元気だった。
笑顔が多くて、
大きな声でたくさんしゃべって、
こっちも自然と笑顔になっちゃう感じ。

先月大阪に遊びに行った時は、
今までよりちょっと元気がなかったから
大丈夫かな、って心配だった。
でも今日のおじいちゃんを見て一安心。

たとえ移動が大変でも
元々行動派のおじいちゃんだから、
いつもと違う場所に出かけるのはとてもいい刺激になったみたい。

e0069895_2228473.jpg


今日という日がくるのを
指折り数えていたらしい。
わくわくした子供みたいなおじいちゃんの笑顔、
嬉しかったなぁ。

本当はもっと気楽に会える距離に
住めたらいいね。
というか、私がもっと気楽に大阪に行こう。
[PR]
by crystalmy | 2009-11-07 22:40 | 日常の出来事

旅終了。

3泊4日の旅を終え、
いつもの日常が始まりました。

初の中国・四国地方巡り。

新幹線・バス・船・在来線・車・・・
あらゆる交通手段を駆使して
県で言うと、
広島・岡山・愛媛・香川・徳島・高知
を周ってきた。
”旅をした”
という確かな充実感があります。

e0069895_22574969.jpg

いやぁ、楽しかった!!
今回は6,7人の仲間とのワイワイ旅行。
人数多い分の楽しみがありました。

そろそろ週末は腰を落ち着けて、
旅写真の整理をしないと、です。
旅行の良さは、旅を終えた後も楽しみがあるということ。
思い出としても一生残ります。

それにしてもひたすらに美味しい旅だったぁ。
旅の代償で体重はここ3年でMAXに。
最近は胃が拡張してしまい、なかなか減る気配を見せません(><)
ダイエットの文字が頭をチラつきます。
[PR]
by crystalmy | 2009-11-05 23:07 | 日常の出来事

人のため。

この間約半年ぶりくらいにケーキを焼きました。
勢いのある時は毎週末の勢いで作るけれど、
勢いがなくなるとぱたっと作らなくなります。

なぜゆえ半年ぶりに作ったかと言ったら、
職場の先輩が誕生日だったから。
その人は昨年の私の誕生日に手作りの色々をくれた。
だから今年のその人の誕生日には
私も手作りの何かをプレゼントしようと決めていた。

e0069895_21283141.jpg


そんなわけで焼いたのが
スイートポテトチーズパウンド。
別の先輩宅の畑から掘らせていただいた
サツマイモ入りのパウンドケーキです。
まぁ、これが美味しいの!!
(いつものごとく自画自賛)

e0069895_21295513.jpg
初めて作ったこちら、
想像以上に手間がかかり、
焼きあがるのは夜12時頃。
という体力勝負な感があったけど、
この焼きあがりを見ると、
そんな苦労も吹っ飛びます。

いい具合に盛り上がり、
いい具合に割れてます!



e0069895_21335261.jpg
とっても女性らしい先輩なので、
詰め方も女性らしい雰囲気に仕上げました。
先輩が喜ぶ姿を想像して
作ったりラッピングしたりする作業。
たとえ時間がかかっても、
こういうのやってる時間は好き。

やっぱり私は
「人のために何かをする」
のが好きなんだと思う。





そんなこと思いながら、
深夜2時頃、眠りについたのでした。
[PR]
by crystalmy | 2009-10-29 21:44 | 日常の出来事

金曜夜だけど。

金曜夜なのに、
自分は残業で10時半頃会社を出て
人混みの中駅へと向かう。
周りは最低1軒は飲みこなしたであろう
「金曜夜を満喫した」雰囲気な人でごった返してる。

自分がむなしくなる瞬間。
久々に今日、体感しました。

1年前は毎週末がこんな感じでしたが、
最近はアフター6を満喫できていた日々なだけに、
あぁこの感覚久しぶり。

新潟独り暮らし時代は、
せっかく早く帰れる金曜夜でも、
職場仲間以外のいわゆるお友達がいなかったので、
新潟駅前の「これから飲みに行くぞ」のわくわく感な雰囲気の人達を横目に
まっすぐ帰宅。
あれもあれで淋しかったけど。

やっぱり、金曜夜は1人は嫌だ。
仕事で台無しなんてもっと嫌だ。

この気持ちだけは変わらない。

帰ってから見たニュースで、
昨日は10月23日で、あの中越地震から5年の月日がたったことを知った。
そういえば、これから秋を満喫するぞ!と思っていた頃の出来事だった。
あの頃の私は入社1年目だった。
・・・たった1つのニュースから色々思い出さずにはいられません。

そうです。秋です。
先週末、東京より一足早い秋を、軽井沢で感じてきました。
紅葉目的で行ったわけではなかったので、
思いがけず四季を感じられて嬉しい旅でした。
e0069895_0445347.jpg










e0069895_0451155.jpg

e0069895_0452576.jpg
[PR]
by crystalmy | 2009-10-24 00:56 | 日常の出来事
タイトルは今日の自分に言い聞かせた言葉。

色々あってお昼休みにぷっつん。
職場ではけっこう”穏やか”と評されている私(って自分で言っちゃいますが)、
でもたまにぷっつんきます。
ぷっつんくると言ってもわー、と口にだしてはっきり言うタイプではなく、
背中で怒りを語るタイプ。
自分でも「あ、今の自分背中から怒りが出ているな。」
ってわかるくらいです。
はっきりモノ申すよりタチが悪い気がする。。。

e0069895_23204656.jpg
ぷっつんした結果、
心に余裕がない状態なので、
私を気遣ってしゃべりかけてくれて
10は上の先輩にまで冷たく接するありさま。

ごめんなさい、先輩。
あなたは何も悪くないんです。。。
とばっちり受けて不愉快でしたよね。





e0069895_23245910.jpg
束の間のお昼休みも台無しになり、
一緒に食べていた人には「キレちゃいました。」とぽろり。
そうしたら昼休み開けの仕事中に
「大丈夫?」
「冷蔵庫にヨーグルトあるよ!食べて癒されてね」
とメッセージが。
その優しさに救われました。

さらには先ほどなぜか10も下の私に
やつあたりされた先輩からも誤りのメールが。
いやいやいや、先輩は何も悪くないですから!
私がキレる原因となった対象は別の人だし、
悪いのは私だし。




人の優しさと、
自分の心の小ささを
感じた1日。
そして理想像をもってそれを目指して事を進めるのは大切だけど、
追い求めすぎて、臨機応変な態度を取れないのは逆に良くない、
と反面教師で学んだ1日。



・・・・・・
文章と全く関係ない写真は
いまだ未整理な先月のクロアチア・スロベニア旅行のもの。
旅先の思い出画像も癒しの元。
[PR]
by crystalmy | 2009-10-22 23:37 | 日常の出来事