日々のちょっとした発見・感動・幸せの元を、文と写真で紹介していきます。


by crystalmy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:日常の出来事( 114 )

だらけすぎ・・・?!

最近

やたらに眠い。

朝も眠く。
昼も眠く。
夜ももちろん眠い。

気が抜けすぎです。。。
以前は「朝眠い。」くらいだったのに。

e0069895_232466.jpg


差し迫った何かがないと
人間こうもぼけーっとしちゃうものかと、
実体感しております。

夜すぐ眠くなるから眠くなったがままに23時頃には寝て、
朝いつもより早く起きる。
やりたいと思っていることは朝やる。
朝からいろいろやれた♪という充実感と共に出勤。

そんな風にいいサイクルにシフトしてゆければいいんだけど。
まずは明日の早起きから。
[PR]
by crystalmy | 2009-10-13 23:14 | 日常の出来事

”恋してる”の目撃。

2年くらい前から大体いつも同じ時間の電車に乗って通勤してる。
乗る車両も同じ。
だから毎朝一緒になる人達がいる。

その不思議に顔見知りな関係の人達の中に
ある素敵な男性と女性がいる。
いつも仲良く話しているその2人、
推測するに男性のお歳は70歳前半。
女性の方は60歳後半。
2人ともとてもオシャレ。
雰囲気も似てる。
てっきり夫婦だと思ってた。

でもある時夫婦じゃないことを知る。
電車の中で聞こえてきた会話から察したのと、
2人とも私と最寄り駅が一緒なのだけれど、
いつも駅のホームで待ち合わせしてること。

毎朝車内で見ていてわかる。
2人は絶対恋をしている!!

e0069895_23334822.jpg
男性はとっても知的かつ紳士な感じの人。
いつも優しく女性の話を聞いて
包容力のある雰囲気を漂わせてる。

女性はちょっときつめの雰囲気の人。
話す時、ほとんど男性の方を見ない。

男性の方は明らかに女性を好きで、
女性の方もきっと男性を好きだけど、
でもそれを素直には出してなさそう。




2年ばかりずっとそんな雰囲気。

ただ最近、電車が駅のホームに入ってきても、
相方が現れず「まだ来ないかな?」とエスカレーターの方を見ながら
ある日は先についた男性の方が、
ある日は先についた女性の方が、
そわそわしている姿を両方見た。
そんな姿を見てますます
「絶対恋をしている、この2人。」
と私は確信。

そして今日、夜10時過ぎに最寄り駅に着いた頃、
2人が一緒に歩いてる姿を目撃。
しかも腕を組んで歩いてた。
女性の方が男性の腕をがしっと。
おっと!!
ついに!!!
何だかこっちまで嬉しくなっちゃった。
いいなぁ。花金。
e0069895_23575953.jpg


恋に年齢は関係ない。
ということを教えてくれる2人です。
それなりのお歳の方で、
見ているこっちまでトキメキが伝わってきて
しかもそれが嫌味じゃない。うーん、すごいっ。


今後の展開が気になりますが、
最近朝は1本早い電車に乗るように心がけてるから、
次車内でお見かけできるのはいつになるかな。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-28 23:54 | 日常の出来事

夏の思い出。

最近暑い日が続いてはいるけれど、
今年の夏って、あまり“猛暑”なイメージなし。
冷夏、な気がする。

昨年はとにかく暑かった記憶あり。
そして思い出すはポニョ、仕事、ナチュラルローソン。
悲しいかな、本当に昨年の夏の思い出はこの3つにつきます。
休日に何をしていたのだろう。。。
プライベートの思い出ゼロですが、
でも仕事でとっても濃密な時間を過ごした分、
この時の仕事仲間とは今でも「あの時は~」な思い出話で盛り上がります。
どんな辛いことも過ぎ去れば思い出話になる、
そう信じて頑張ってきたけれど、本当にそうなるんだなぁ、と実感します。

e0069895_22594423.jpg
今年の夏の思い出は何だろう。
うーむ。
友達の結婚式、あとは・・・?!
毎日聞いてるGREEENの曲かな。
後でこの夏を振り返った時
どんなこと思い出すんだろう。
残りの夏の日々どう過ごすかにも、
かかってるか。

思い出に何かを加えたいのならば
アクションは自分から起こさないとですね。



e0069895_2351549.jpg
夏の始めに撮った1枚。
アマルフィという名のレストランにて。
今夏の美味しい記憶の1つ。

アマルフィ海岸、いつかこの目で
見てみたい。
憧れの場所の1つ。

来月久しぶりにヨーロッパへゆきます。
夏の終わりのような秋の始まりのような
中途半端な時期です。
はて、今年の夏の思い出に加わるのかな。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-19 23:17 | 日常の出来事

うちわ

夏。会社についてまずすること。
→パソコンの電源ON。
その次にすること。
→うちわであおぐ。

駅徒歩10分弱に我が職場はあり、
電車で冷やされた体も、炎天下の中10分歩けば
ほてります。
さらにクールビズで室内ちょいと温度高めですし。
そんなわけでうちわは欠かせません。


e0069895_2272617.jpg
先週まで使っていたのは
もう何年も前にもらった
NECバザールでござーるの
黄色いうちわ。
それはそれで気に行ってたけど、
使いすぎてシミもできて
ちょっと恥ずかしい感じに。



e0069895_2284837.jpg
そこで、今日からデビューさせたのが
こちらのうちわ。
先日のミッドタウンでもらったもの。
形もかわいいし
シンプルでいい感じ☆
これ持ってあおぎながら
朝1のメールチェック。
何だか楽しくスタートできる。
・・・気がする。


都心のごちゃごちゃした街の一角にあるビルで、
首都高とかが横通ってるような立地なので、
窓から見える景色はいいもの見えませんが、
このうちわならちょっと青空を思い出せるかな。

e0069895_2213347.jpg

これは1か月近く前の東京の空ですが、
この週末はいい青空が見えました。
適度に浮かぶ雲。
しかも流れるようなさっさっとした雲。
青と白のコントラスト。
好きだなぁ。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-17 22:14 | 日常の出来事

飲めるようになりたい。

お酒は嫌いじゃない。
焼酎と、ウイスキーは苦手だけど、
それ以外なら飲めます。
ただーし、味見程度にしか飲めません。

それが今のちょっとした悩み。

飲み屋に行っても飲めるお酒はグラス2杯くらい。
色んな味を試してみたいから、
もっともっと飲めたら楽しいのに、と思う。
貴重な2杯なので、いつもお決まりのハズレがないものを頼んでしまう。

e0069895_22501231.jpg

結婚式とかでサーブされるワイン。
出てくるものは全て拒まずいただきます。
ただーし、結局味見で終わってしまう。
たったこれだけの量でも
乾杯のシャンパンを既に飲んでいるから、
飲み干すことがありません。
もったいなーい。
と思いつつも残してしまう。

しかも私は2杯目からは
ソフトドリンクと並行して飲む形。





この歳になってなんだけど、正直自分がどこまで飲めるかわからない。
私は人生において”吐く”という行為が大の苦手なので
そうなるのが嫌で無意識に体がストップをかけてしまうのです。
そんなわけで
・意識なくなるまで飲む、
・二日酔いで苦しむ、
いずれも未体験。
あえて体験したくもないけど、
そうなるくらいまで飲める人ってのが羨ましかったりもする。

とりあえず最近は、毎日ちょっとずつ飲んでいれば、
飲める量も増えていくのではないか?と思い、
訓練中。
暑さゆえか体もアルコールを欲している時期なので
今がチャンス。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-14 23:00 | 日常の出来事

日々の記録。

手元にミッフィーのダイアリー帳が3冊あります。
一見同じに見えて、2007年、2008年、2009年それぞれのです。
これはスケジュールを管理する普段持ち歩く用の手帳ではありません。
いわゆる日記帳として使っています。
書きやすさとかわいさで3連連続このミッフィー。

e0069895_21202290.jpg




e0069895_2123417.jpg
左側には日付ごとの日記を。
思ったこと、感じたこと、
嬉しいことから悩みまで。
人には見られない前提なので
素直な気持ちを自由に書く。


右側にはどこか行った時の
チケットとか、スタンプとか
切り貼りしています。



絶対毎日書くぞ!なんていう目標もたてていないから
気楽に書きたい時だけ書くのですが、
書くのにはそれなりの理由があります。
元々書くのが好きだから。
書くことで頭の整理ができるから。
そしてあともう1つ、
今の自分の気持ちや思いを忘れたくないから。

大学の心理学の授業で
「人の脳は自分の身におこったこと、その時の感情など、
全てを記憶しておくことはできない。
それは生きていくためにそのようにできている。
だから、脳の記憶補助として日記をつけるのも1つの方法です。」
と習いました。

私は時々1年前の今月、何を思っていたんだろうとか
パラパラと見てみるのですが
たった1年前のことでもよっぽどのことでない限り、忘れているもの。
日記をきっかけに何か思い出すと、その瞬間連鎖反応で色々思い出したり
そういう感覚もけっこう好きで、
だから日記書くのが現在進行形で続いてます。

ブログもそう。
時々過去のを見るとけっこう面白いです。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-05 21:51 | 日常の出来事

ちょっとずつ快復

昨日は体調のぐずつきにも、仕事できなさにも落ち込みましたが
今日はお腹の調子も上向きで、仕事も適度にこなせて
全快じゃないのに気分がいい。

e0069895_22533734.jpg
それにしても仕事って
うまくいく時といかない時の
波がある。

でもその繰り返しだと
わかってきたので、
うまくいかない時には
落ち込みすぎないように
なってきたかな。




e0069895_22564228.jpg

そして私が仕事が楽しいと感じるのは
人とのコミュニケーションが心地よかった時。
いつもよりたくさん人の笑顔が見れた時。
だからもちろん自分もたくさん笑えた時。

私の今の仕事は1人ではとてもできなくて、
仲間あってこそ。
助け合える仲間がいるっていいことだ。






そんなこんなを思えるくらい働けた今日は
久々に朝・昼それなりの量を食べれたから。
ようやっとこ体全体にエネルギーが行き渡ってきた模様。
ごはんパワーは大きいです。
しっかり食べてこそ、しっかり生きれるんだな。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-04 23:34 | 日常の出来事

健康第一。

すっかり謎の細菌にやられてしまっています。
頭痛→高熱+頭痛→腹痛(胃腸の調子崩す・・・)
悪循環~。

そんなわけで、食欲減って食事量も少ないし、
しっかり噛んで食べようと思うから噛み疲れちゃうし、
胃腸に良いもの、といことで食べれる物がとても限られるし、
あぁぁ、食べるという楽しみを奪われ、
むしろ今は食べることがちょっと苦痛になりつつあって、
健康であることの大切さを、久々に思い知っています。

そして人間、食べないと本当に体力落ちますね。

なんか人と話すのもやっと。
全てがスローテンポになってしまいます。
もう半分以上気力だけで過ごしたような。


e0069895_2218698.jpg




自分でも全く使い物にならん社員だ、と思いました。
きっと今日周りにいた何人かも思ったことでしょう。
でも何人かは優しい言葉をかけてくれます。
それにどれだけ救われるか!!

いつか自分の周りで体調不良な人がいたら
私も自分から優しい言葉をかけられる人でいたい。
弱っている体には、それが薬と同じくらいの
良い効果をもたらすんだ、って実感したから。



写真は「お掃除一滴くん」と「癒しくん」
2人仲良くはいポーズ、なほんわ~かな写真が
今日の体には効きます。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-03 22:25 | 日常の出来事

最近のカメラ事情。

夏です。8月です。
ブログをさぼっている間に
季節は本当にあっという間に過ぎてゆくものだなぁ。
近所から夏祭りの喧噪がちょっぴり聞こえてきます。

夏らしいことするはずだったこの週末ですが、
水曜午後から頭痛だの高熱だのに襲われダウン。
結果、ほぼ寝てダラダラと過ごすことに。
久々の39度代はびっくりでした。
インフル検査もやって陰性で、血液検査で異常値が色々出て
何かの細菌にやられたと判明。
今日になってようやく治ってきたような。
明日からの社会復帰に向け、ブログでそのリハビリを。



*****



私が3年前から愛用しているデジカメは
CanonのIXI DIGITAL800is
我が家はカメラと言ったらCanon党。
今のも大のお気に入りだけど、もし壊れても次は絶対またCanon♪

・・・そう思っていたのですが、
今私の手元には他メーカーのカメラが2台あります。

1台目がコレ。
e0069895_19193586.jpg
正確には携帯ですが。
CASIOのEXILIM携帯

いわゆるデジカメよりは使い勝手悪いけど
携帯として普通に使えて
デジカメ機能もけっこうすごい!
となると十分満足です☆
デザインも今まで持ってた携帯の中で
一番のお気に入り。


e0069895_19252115.jpg
当初は「カメラはレンズが命だ!」
「ストラップつけて傷つけないように」
と父から言われたのと、
スタイリッシュな携帯のデザインを
崩したくなかったこともあり、
ノーストラップで行こう→
と決めていました。



が、しかしそのポリシーも1か月で終わりをつげます。
現在はご覧のとおりのストラップ付き。
理由は・・・
ある女の子に「女性で黒の携帯でストラップつけてない人って
100%の確率で彼氏いないんですよ。」
と言われたから。
迷信とかそういうの大っ嫌いなたちなんだけど、
そもそも私の携帯全面黒色じゃないし、
黒に見える裏側のこの色は濃い茶色だし・・・
とかなんとか内心反論しつつも負けました。むむっ。

でも結果的にストラップつけて気に入ってます♪



2代目がこれ。
e0069895_19324640.jpg
プーケット旅行のために買った
水中でも撮れるのが売りのLUMiX

これは買って大正解の活躍を
果たしてくれました。
水中ばっちりだし、夜景もキレイに撮れる!

この珍しいグリーンと
かちっとしたスタイルもお気に入り。




そんなわけで、最近は他のメーカーにも浮気をしつつ
パシャパシャ撮ってます。
でもやっぱり一番愛着があるのは、
たくさんの思い出を撮ってきたIXI DIGITALさんであることに変わりはないのですが。
いつまでも壊れないで欲しいっ。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-02 19:42 | 日常の出来事

春。それは・・・

別れの季節。

そう実感してしまう今年の春です。
e0069895_20311163.jpg


私が東京に異動してからずっと関わってきた仕事、
2009年2月が大きな山場でした。
初期の頃は20人ちょっとだったメンバーの数も、
月を追うごとにどんどん増えていき、
一時期は100人近くにまでなりました。

そして2009年2月の山場を乗り越える前後から、
今度は逆にどんどん人が減っていき、
今は40人くらい。
3月31日にどっと減りました。
うちの会社に派遣で来て下さっていた方たちです。
(いわゆる”派遣”ではなく、協力会社の正社員の方たちです。)

苦労を共にしてきた仲間が、
山場を乗り越えた余韻に浸っている間もなく去っていく。
私が頑張れたのも、素晴らしい職場仲間に恵まれたからで、
その人達ともっと一緒に仕事がしたかった。

”忙しい”とか”大変”とかそういう言葉あまり使いたくないけど、
周りからもそう形容されるし、
自分もいつの間にかその言葉ばかり発するようになってた。
だから2009年2月よ、早く来い。
早く2009年の春が来て!!!
ある時からは時が早くすぎるのだけを望んできました。

e0069895_2036416.jpg
でも今は、あの人達ともう一緒に
仕事はできないんだ。
という一種の喪失感があります。
早く過ぎて、と臨んだ1日1日が
すごく大切な日々だった気がする。


昨日見に行った桜は
花曇りでいまいちパッとしない色。
まるで私の心みたい。。。

あ、ちょっと暗くなっちゃったな。
春は出会いの季節、でもあるはずなので、
これから迎える本番の春は
出会いの要素が強まることを望みます。
[PR]
by crystalmy | 2009-04-05 20:43 | 日常の出来事