日々のちょっとした発見・感動・幸せの元を、文と写真で紹介していきます。


by crystalmy
カレンダー

<   2009年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

”恋してる”の目撃。

2年くらい前から大体いつも同じ時間の電車に乗って通勤してる。
乗る車両も同じ。
だから毎朝一緒になる人達がいる。

その不思議に顔見知りな関係の人達の中に
ある素敵な男性と女性がいる。
いつも仲良く話しているその2人、
推測するに男性のお歳は70歳前半。
女性の方は60歳後半。
2人ともとてもオシャレ。
雰囲気も似てる。
てっきり夫婦だと思ってた。

でもある時夫婦じゃないことを知る。
電車の中で聞こえてきた会話から察したのと、
2人とも私と最寄り駅が一緒なのだけれど、
いつも駅のホームで待ち合わせしてること。

毎朝車内で見ていてわかる。
2人は絶対恋をしている!!

e0069895_23334822.jpg
男性はとっても知的かつ紳士な感じの人。
いつも優しく女性の話を聞いて
包容力のある雰囲気を漂わせてる。

女性はちょっときつめの雰囲気の人。
話す時、ほとんど男性の方を見ない。

男性の方は明らかに女性を好きで、
女性の方もきっと男性を好きだけど、
でもそれを素直には出してなさそう。




2年ばかりずっとそんな雰囲気。

ただ最近、電車が駅のホームに入ってきても、
相方が現れず「まだ来ないかな?」とエスカレーターの方を見ながら
ある日は先についた男性の方が、
ある日は先についた女性の方が、
そわそわしている姿を両方見た。
そんな姿を見てますます
「絶対恋をしている、この2人。」
と私は確信。

そして今日、夜10時過ぎに最寄り駅に着いた頃、
2人が一緒に歩いてる姿を目撃。
しかも腕を組んで歩いてた。
女性の方が男性の腕をがしっと。
おっと!!
ついに!!!
何だかこっちまで嬉しくなっちゃった。
いいなぁ。花金。
e0069895_23575953.jpg


恋に年齢は関係ない。
ということを教えてくれる2人です。
それなりのお歳の方で、
見ているこっちまでトキメキが伝わってきて
しかもそれが嫌味じゃない。うーん、すごいっ。


今後の展開が気になりますが、
最近朝は1本早い電車に乗るように心がけてるから、
次車内でお見かけできるのはいつになるかな。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-28 23:54 | 日常の出来事

お祭りのちアイス。

この間の日曜日、
友達に誘われて麻布十番祭りへ。

e0069895_21395549.jpg

私、このお祭りの存在、今回初めて知りました。
麻布十番って街、こじんまりいい感じにまとまっていて
人もいすぎなくて良い。

というイメージだったのですが、
祭りとなったらすごいことに!
人、人、人。
みんなこのお祭りの存在知ってるのね~。
正直、人がいすぎて出店を色々見比べて楽しむ余裕なし。



e0069895_21422582.jpg
このお祭りの特徴の1つは、
付近の外国大使館もお店を出店して
国際色豊かな料理を食べれること。

何カ国も食べたかったんだけど
私たちは中国とラオスをチョイス。

特にこの中国の揚げまんじゅう
美味☆でした!



続いて歩いて10分ちょいの六本木ヒルズへ。
e0069895_2145239.jpg
初めてのTORAYA CAFE。

8月末までというスイカのかき氷的なものを。
あんことラム酒入り。
これが絶妙な美味しさで(#^^#)
暑さと喉のかわきも相まって
勢いよく食べきっちゃいました。

写真がいまいちですが、
見た目の涼しげな感じもいいんです。



友達と別れた後はさらに乃木坂まで歩いて帰りました。
そんな行動をとりそうな予感がして、
歩きやすいぺたんこ靴で来て正解。

都内の地下鉄の駅って路線と駅名が全然違っても
案外近いことがよくある。
こことここ、こんなに近いんだ!
そうやって都内の駅名と位置関係を感じながら歩くのが
けっこう好きです。


本当はこの日、あともう1つ夏の思い出作る予定があったのですが、
それは残念ながら相手の体調不良により延期に。
それが実行されてたらもっと大満喫だったと思うけど、
夏らしい過ごし方のできたこの週末、
久々に満足です。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-25 22:00 | 東京

初めてづくしの夏企画。

昨日はちょっと足を伸ばして横須賀へ。
企画者の「夏を味わいに行こう!」の意見に乗りました。

e0069895_22163458.jpg
まずは早めのお昼でハンバーガーをがぶり。

横須賀で売っている
アメリカンビーフ100%のハンバーガー
”ネイビーバーガー”と呼ぶらしい。
ハンバーガーが有名なのは知ってたけど、
その呼び名は初めて知った。

これはこれで美味しい!
・・・のですが、私の味覚的には
ヴィレッジバンガードのバーガーの方に
軍配が上がります。



e0069895_22214042.jpg

続いて”軍艦クルーズ”に参加。
有事の時に出動する船と思うと
何だか複雑ではありますが、
その大きさ・迫力は単純にかっこいい。

生の案内も面白くて
デッキの上にいれば風も切れるし
なかなかに良きクルーズでした。


e0069895_22262163.jpg
続いて横須賀から船で10分ちょい。
”猿島”へ。
海水浴もできる無人島。

でもシーズンともなれば
こんなにたくさん人いますが・・・。

この島の存在も、
今回初めて知りました。


e0069895_22274113.jpg

今夏、最初で最後の海遊び。
水に浸った程度ですが、
透明度もほとんどないですが、
でも炎天下の中だったので
水の冷たさが心地よかった~。

「今、自分は島に来ている。」
っていう感覚も何だかよし。


e0069895_22301935.jpg
それにしても昨日は
蒸っし蒸しで暑くて
かき氷がぺろり。といけちゃいました。

こんなにしっかりかき氷食べたの
いつ以来だろう?!

肌も焼けちゃったけど、
でも夏を実感!!!


e0069895_2231554.jpg



帰りの船の待ち時間
ふと見上げた空。

飛行機雲の跡かな。
面白い空模様になっていました。





e0069895_22324851.jpg

猿島探検もした後、
また船に乗って横須賀の方へ戻ります。

さようなら、猿島。

ある人に言われたけど、
確かに船に乗っていると
”旅をしている”と実感するかも。




e0069895_2235097.jpg
最後は横浜中華街で夕飯を食し
帰りの途につきましたとさ。


朝から夜まで大満喫。
同じ時間を過ごしても
平日とは時間の流れ方・質が違うなぁ。

今年の夏1番の思い出かな。きっと。
企画者に大感謝です☆
[PR]
by crystalmy | 2009-08-23 22:39 | 旅行

甘えすぎ・・・?!

最近以前より早く帰れるようになったというのに、
ほとんど料理してません。
自慢になりませんが・・・(--)

ある日の夕食は
近所に住む親作。
左はそうめん。そうめんの上にかけた具は母親作。
右はしゃぶしゃぶ。田舎の祖父母から送られてきたお肉と野菜。父親作。
これらがある日冷蔵庫に入っていたので、
私は帰ってきて早々器によそえば、
「いただきます。」
とすぐに夕食にありつけるという有様。
e0069895_225805.jpg

むむ。これでいいのか28歳。
そう思いつつもありがたくいただいてしまう。

また別の日の夕食は
私よりも遅く帰ってきて、私より早起きをする姉作のおかずたち。
栄養バランスも味もばっちり。

そんなわけで、自分が料理していないわりに
食事には全然困らないでいる。
ありがたすぎる。

そろそろ私も料理をして恩返しせねば。
常々そう思っているんですが行動が伴わない~(><)
ダメ娘でありダメ妹です。
ごめんなさい。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-21 23:06 | 食べ物

夏の思い出。

最近暑い日が続いてはいるけれど、
今年の夏って、あまり“猛暑”なイメージなし。
冷夏、な気がする。

昨年はとにかく暑かった記憶あり。
そして思い出すはポニョ、仕事、ナチュラルローソン。
悲しいかな、本当に昨年の夏の思い出はこの3つにつきます。
休日に何をしていたのだろう。。。
プライベートの思い出ゼロですが、
でも仕事でとっても濃密な時間を過ごした分、
この時の仕事仲間とは今でも「あの時は~」な思い出話で盛り上がります。
どんな辛いことも過ぎ去れば思い出話になる、
そう信じて頑張ってきたけれど、本当にそうなるんだなぁ、と実感します。

e0069895_22594423.jpg
今年の夏の思い出は何だろう。
うーむ。
友達の結婚式、あとは・・・?!
毎日聞いてるGREEENの曲かな。
後でこの夏を振り返った時
どんなこと思い出すんだろう。
残りの夏の日々どう過ごすかにも、
かかってるか。

思い出に何かを加えたいのならば
アクションは自分から起こさないとですね。



e0069895_2351549.jpg
夏の始めに撮った1枚。
アマルフィという名のレストランにて。
今夏の美味しい記憶の1つ。

アマルフィ海岸、いつかこの目で
見てみたい。
憧れの場所の1つ。

来月久しぶりにヨーロッパへゆきます。
夏の終わりのような秋の始まりのような
中途半端な時期です。
はて、今年の夏の思い出に加わるのかな。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-19 23:17 | 日常の出来事

うちわ

夏。会社についてまずすること。
→パソコンの電源ON。
その次にすること。
→うちわであおぐ。

駅徒歩10分弱に我が職場はあり、
電車で冷やされた体も、炎天下の中10分歩けば
ほてります。
さらにクールビズで室内ちょいと温度高めですし。
そんなわけでうちわは欠かせません。


e0069895_2272617.jpg
先週まで使っていたのは
もう何年も前にもらった
NECバザールでござーるの
黄色いうちわ。
それはそれで気に行ってたけど、
使いすぎてシミもできて
ちょっと恥ずかしい感じに。



e0069895_2284837.jpg
そこで、今日からデビューさせたのが
こちらのうちわ。
先日のミッドタウンでもらったもの。
形もかわいいし
シンプルでいい感じ☆
これ持ってあおぎながら
朝1のメールチェック。
何だか楽しくスタートできる。
・・・気がする。


都心のごちゃごちゃした街の一角にあるビルで、
首都高とかが横通ってるような立地なので、
窓から見える景色はいいもの見えませんが、
このうちわならちょっと青空を思い出せるかな。

e0069895_2213347.jpg

これは1か月近く前の東京の空ですが、
この週末はいい青空が見えました。
適度に浮かぶ雲。
しかも流れるようなさっさっとした雲。
青と白のコントラスト。
好きだなぁ。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-17 22:14 | 日常の出来事

美味しい記録。

昨日のランチは、ミッドタウン地下にある
DEAN&DELUCAにて。
ランチプレートを食べました。

e0069895_114282.jpg
日替わりのリゾット2種類から好きなの1つと
たくさんあるお惣菜から好きなの2種類と、
本日のサラダ・キッシュ・デザート付で
850円。
どれ食べても美味しいし、
好きな組み合わせにできるし、
満腹になるし、
これは気に入った!!

ここのキッシュははずれのない美味しさです。
シトラスオレンジジュースもお気に入り♪



昨日は浴衣を着ていたので、その場では全部食べきれませんでした。
お腹は空いているけど、帯の付近きつく締めつけられているので
入ってゆかない・・・。
ちょい苦しく、そして一瞬くらっとする瞬間もあったりして。
浴衣着たの6年ぶりくらいだし、
この感覚久々に味わいました。
昔の人ってこれで日常過ごしていいたんだから、
すごいよなぁ・・・って思う瞬間。



洋服に着替えて楽ちんになってからは汐留へ移動。
目的は以前とあるお店に忘れた傘を取りにゆくことと、
都路里の抹茶パフェを食べにゆくこと。
e0069895_1150337.jpg
久々に食べたけどかわらぬ美味しさ☆
お腹空いていたこともあって
ぺろり。でした!
相変わらずの行列ができていましたが、
並んででも食べたい美味しさです。

女性が大半のイメージありましたが、
昨日はけっこうカップルの男性の姿も。
甘党な男性増えましたね。
甘いもの好きな女の子に
合わせられるってのはよき事。
甘党女子にはありがたいです。



やっぱり食べるのは楽しいなぁ。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-16 12:00 | 食べ物

浴衣でミッドタウン

今日は浴衣でデート。
とても気の合う女友達と♪

デートプランはその子が考えてくれた。
浴衣レンタルをしてくれる東京ミッドタウンに行こう!と。

e0069895_22412148.jpg
色々あった柄から迷ったあげく
選んだのがこれ。
HIROCOLEDGEというブランドのもの。
シンプルだけど斬新なデザインと
帯の鮮やかさが決めて。
涼しげな色も今日の気分。

係の人が親切に着付けもしてくれて
帯も今までにない形に
仕上げてくださって満足!



e0069895_2257966.jpg

それにしてもミッドタウン、
都会のど真ん中とは思えないくらい
ゆったりした緑が広がっているんです。
今日は気持ち良い青空で
緑がまた映える!




e0069895_2259213.jpg

そんな緑を眺められる位置に
素敵なテラス席もあるカフェがあったりして
いつかここに来てみたい~とも思うし、
写真を撮るのも満足な空間があちこちに。
←ここドライブも気持ち良さそう。



e0069895_231262.jpg
足湯ならぬ”足水”もできました。
ござと白い石がまたいい感じ。
日本の良き夏を
まさに肌で感じられた時間。

それにしても私の足、
太いし黒いし、男の子みたいだな。



e0069895_2344416.jpg

ミッドタウンは3度目ですが
こんなにゆったり過ごしたのは初めて。
次も都会のオアシス的緑と、
地下食品街を目当てに
訪れようと思います。
(ミッドタウンは地下空間が最高!)
[PR]
by crystalmy | 2009-08-15 23:07 | 東京

飲めるようになりたい。

お酒は嫌いじゃない。
焼酎と、ウイスキーは苦手だけど、
それ以外なら飲めます。
ただーし、味見程度にしか飲めません。

それが今のちょっとした悩み。

飲み屋に行っても飲めるお酒はグラス2杯くらい。
色んな味を試してみたいから、
もっともっと飲めたら楽しいのに、と思う。
貴重な2杯なので、いつもお決まりのハズレがないものを頼んでしまう。

e0069895_22501231.jpg

結婚式とかでサーブされるワイン。
出てくるものは全て拒まずいただきます。
ただーし、結局味見で終わってしまう。
たったこれだけの量でも
乾杯のシャンパンを既に飲んでいるから、
飲み干すことがありません。
もったいなーい。
と思いつつも残してしまう。

しかも私は2杯目からは
ソフトドリンクと並行して飲む形。





この歳になってなんだけど、正直自分がどこまで飲めるかわからない。
私は人生において”吐く”という行為が大の苦手なので
そうなるのが嫌で無意識に体がストップをかけてしまうのです。
そんなわけで
・意識なくなるまで飲む、
・二日酔いで苦しむ、
いずれも未体験。
あえて体験したくもないけど、
そうなるくらいまで飲める人ってのが羨ましかったりもする。

とりあえず最近は、毎日ちょっとずつ飲んでいれば、
飲める量も増えていくのではないか?と思い、
訓練中。
暑さゆえか体もアルコールを欲している時期なので
今がチャンス。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-14 23:00 | 日常の出来事

ぽかーん。

7月上旬まで約3年間、
ずーっと仕事が忙しかった。
終りの見えない坂道をずっと登ってる感じだった。

7月上旬、2週連続で結婚式があった。
1つは2次会幹事をやり、
1つは盛岡の方まで旅行兼の結婚式。

朝から晩までの仕事。
時には休日も返上しての仕事。
そして非日常なイベントの結婚式。
今思えば時々休んでいたつもりだけど、
だいぶ走り続けていたんだと思う。
「暇だなぁ」と思う瞬間はほとんどなかった。

e0069895_2239208.jpg


それが7月中旬から急にゆとりができた。
仕事はほぼ定時で帰れ、
休日もこれといったイベントなし。
始めはそれがとっても嬉しかったけど、
今は何だかこのたっぷりな時間を持て余してる。
仕事漬けだった毎日の時は
平日アフター6の時間が欲しくて仕方なかったけれど、
いざこんなにたくさん時間があると、
何か予定をいれないと何だかとてももったいない気がしてしまう。

時間ができたらできたで、
その過ごし方に悩みが生まれるものなのね。
贅沢な悩みだとは思うんだけど。

どう有効活用しようか、考え中。

写真は友達撮影。曇り空の小岩井農場にて。
最近の私は常にこんな感じで寝転んでます。
今までが頑張りすぎたんだから、ちょっとくらいダラけてもいいんじゃない?
と時々思いはしますが・・・。
[PR]
by crystalmy | 2009-08-11 22:49 | リラックス